きらやか銀は2回戦から登場 都市対抗野球の東北予選、組み合わせ決まる

2022/5/26 14:48

 本県が会場となる第93回都市対抗野球第2次予選東北大会(6月3~9日)の組み合わせ抽選が25日、山形市の県JAビルで行われ、本県代表のきらやか銀行は2回戦から登場し、七十七銀行(宮城(3))とエフコムベースボールク(福島(1))の勝者と対戦することが決まった。

 組み合わせは表の通り。東北各県の予選を勝ち抜いた12チームが出場し、山形市のきらやかスタジアムと中山町の荘内銀行・日新製薬スタジアムやまがた(荘銀・日新スタジアム=県野球場)で熱戦を繰り広げる。

 大会は一般観客を入れて開催。優勝チーム(第1代表決定戦の勝者)と敗者復活トーナメントの勝利チーム(第2代表決定戦の勝者)の計2チームが東京ドームで7月18日に開幕する全国大会に出場する。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]