3戦ぶり勝利、連係向上が鍵 モンテ、きょうホーム山口戦

2022/5/25 08:05

[PR]
 サッカーJ2は第18節の25日、各地で11試合が行われる。モンテディオ山形は午後7時から天童市のNDソフトスタジアム山形で山口と戦う。スタメン変更の可能性もある中3日の連戦。3戦ぶりの勝利を目指し、連係の質を高めたい。

 山形は24日、非公開練習で調整した。金沢と対戦した前節はMF藤田息吹のゴールで追い付き、1―1で引き分けた。8戦連続負けなしで通算成績は6勝6分け4敗。順位は一つ下がって6位とした。

 一方の山口は昨季途中にコーチから昇格した名塚善寛監督が続投した。攻守のハードワークを求めるスタイルで、J1での実績も豊富な元日本代表のMF山瀬功治を獲得。GK関憲太郎、長井市出身で主将のDF渡部博文(山形中央高出)らベテランが、チームの軸となっている。

 前節は長崎に1―2で敗れ、3試合連続で勝利から遠ざかっている。通算成績5勝6分け6敗の16位で、山形とは勝ち点3差。基本陣形は4―3―3で、前線に入るFW高木大輔、ルーキーのFW沼田駿也がともにチーム最多4得点。全試合に先発してきた渡部が累積警告のため出場できない。

 前節から中2日で敵地に入る山口に比べ、山形は中3日のホーム戦に臨み、日程から見れば有利だ。運動量や献身的なプレーで上回り、好機につなげていきたい。

モンテディオ山形

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]