ふわっ もこっ モッコウバラ 天童の民家で見頃

2022/5/22 10:55
見頃を迎えたモッコウバラ=天童市

 天童市成生地区の農業奥山甚四郎さん(77)の自宅敷地内でモッコウバラが見頃を迎え、道行く人を楽しませている。

 モッコウバラは中国原産のバラ科のつる性低木で、とげがないのが特徴。奥山さんの妻すえ子さん(72)が姉から苗木をもらい、自宅敷地内に植えた。そばに立つ木を覆うように枝が伸び、巨木が黄色の花を咲かせているように見える。うわさを聞きつけ、市外から訪れる人もいるという。

 すえ子さんは「花を見て明るい気分になってくれたら」と話していた。23日ごろに開花のピークを迎える見込み。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]