守備引き締め、勝利へ モンテ、きょう3日ホーム岡山戦

2022/4/3 09:20

[PR]
 サッカーJ2は第8節の3日、各地で11試合が行われる。モンテディオ山形は午後2時から天童市のNDソフトスタジアム山形で岡山と対戦する。中3日で続く3連戦の締めくくりは、初勝利を目指す今季3度目のホーム戦。守備の引き締めを図り、冷静な試合運びを見せたい。

 山形は2日、非公開練習で調整した。首位の横浜FCと戦った前節は1―2で敗れ、5戦未勝利となった。通算成績は1勝3分け3敗で、順位は19位に後退した。

 一方の岡山は昨季11位で、2017~19年に山形を率いた木山隆之(たかし)監督が新たに就任した。大型補強に成功。昨季はJ1京都の昇格に貢献したDFヨルディ・バイスや、実績のある左利きのアタッカーFWチアゴ・アウベスらを獲得した。

 開幕戦は甲府に4―1で快勝。注目を集めたものの、第4節以降は勝利がなく、10位で踏ん張りどころを迎えた。アウベスはチーム最多4得点で山形が封じたい一人。バイス、DF柳育崇は競り合いに強く、セットプレーを警戒しなければいけない。

 山形は攻撃時に力を示している一方、ビルドアップ(組み立て)のミスなども絡み、3戦連続で複数失点を喫した。自陣では特にそつのないプレーを徹底したい。出番の少なかったDF川井歩やMF小西雄大が存在感を示しており、連戦の中で先発の顔ぶれも注目点だ。

モンテディオ山形

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]