福祉・教育関係勤務、白鷹町が接種前倒し 新型コロナワクチン接種3回目

2022/1/27 12:03
白鷹町役場(資料写真)

 白鷹町は26日、社会機能の維持に大きな役割を担う福祉・教育関係の施設で勤務する人に対し、新型コロナウイルスワクチンの3回目接種を前倒しして実施すると発表した。

 対象は保育所や認定こども園、放課後児童クラブ、通所障がい福祉施設、介護事業所、小中学校、高校など計27施設の職員で計約430人。接種時期は今月31日から2月17日までで、モデルナ製を使用する。当初は4月初めの接種を予定していた。一般高齢者の3回目接種に影響はないとしている。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]