県内新たに150人感染、クラスター拡大 26日・新型コロナ

2022/1/27 08:14

[PR]
 県は26日、新たに乳児から90歳以上までの男女150人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。1日当たりの新規感染者の公表数は25日の153人に次いで2番目に多い。感染者の公表は22日連続で、累計は4681人。自宅療養者数は初めて400人を超え432人に上った。

 新規感染者の内訳は山形市が44人、鶴岡市29人、酒田市26人、庄内町9人、上山市5人、新庄、米沢両市4人ずつ、東根、天童、長井、大江の各市町が3人ずつ、尾花沢、寒河江、山辺、朝日、大石田の各市町と県外在住が2人ずつ、南陽、河北、中山、高畠、白鷹の各市町が1人ずつ。

 県と山形市によると、クラスター(感染者集団)が発生した山形市の東北文教大付属幼稚園では、新たに園児と職員計18人の感染が分かった。同園での感染者は計47人に拡大した。園の関係者約240人を対象にした検査は、25日までに終了している。

 鶴岡市の小学校では新たに児童4人が陽性となり、児童と教職員計27人に広がった。感染者は学年やクラスをまたぎ、行動歴で関連は確認されていない。休校が続いており、自宅での健康観察で症状が出た際に検査している。米沢東高は生徒2人が感染し、生徒、教職員計14人となった。

 自宅療養者数はこれまで最多だった24日の249人を大きく上回った。県は「幼児の感染など家庭の事情を踏まえ、自宅療養となるケースは今後も増えていく」との見通しを示した。

施設利用制限

 県有施設 27日から来月20日まで県産業科学館や県体育館・武道館などを臨時休館とする。県体育館・武道館は予約済みのイベントのうち、感染防止対策が徹底できる場合に限り利用可能。県立図書館はアクティブラーニングルームなどの利用を停止し、ラウンジに置かれた椅子の一部を撤去。利用者に対して滞在時間の短縮(1時間以内)を要請する。県郷土館「文翔館」や県立博物館は入場状況を見ながら、同一時間帯に見学する団体数を調整する。県男女共同参画センターや蔵王みはらしの丘ミュージアムパークなどでも利用制限を行う。

 【山形市】 27日から来月20日まで学校施設などの一般開放を中止する。対象は市立51小中学校の体育館や武道館、山形一小の屋内プールに加え、一般に開放している特別教室(山形一小、山形七小、山形東小、千歳小、みはらしの丘小、山形五中)など。

 【上山市】 27日から来月20日まで一部公共施設の利用を原則市民に限定する。対象は各地区公民館、市立図書館、三友エンジニア体育文化センター、小中学校体育館、アビヤント・Kふれあいホールなど22カ所。

 【河北町】 当面の間、町内の公共施設7カ所の利用を町内在住・在学・在勤者のみに制限する。対象は▽河北すこやかふれあい交流センター▽総合福祉センター▽女性・青少年センター▽どんがホール▽職業訓練センター▽産業振興センター▽河北中央公園ふれあい館。

 【朝日町】 28日から来月6日まで町内の公共施設10カ所を休館とする。対象は創遊館や町立図書館、町民体育館、小中学校の体育館など。

 【鶴岡市】 27日から来月20日まで市施設の利用を制限する。対象は68施設。コミュニティセンターや地域活動センター、出羽庄内国際村などは貸し館を停止。スポーツ施設は一般利用を止める。また、市内37の小中学校体育施設の開放も見合わせる。

 【庄内町】 27日から来月20日まで、既に許可を受け、キャンセル不可の場合を除き、社会教育施設などの一般利用を停止する。対象は八幡スポーツ公園、ほたるドーム、響ホール、各公民館など。町立図書館は滞在時間の短縮を求め、原則本の貸し出しと返却に限る。

 【三川町】 27日から来月20日まで町有施設の一般開放を中止する。対象は町民体育館、アスレなの花、子育て交流施設テオトル、町公民館、子育て支援センター、町社会福祉センターなど。

 【高畠町】 27日から来月20日まで公共施設26カ所の利用を制限する。利用はまん延防止等重点措置区域以外の在住者のみとし、対象は町立図書館、町文化ホールまほら、小中学校の体育館など。

■休校、休園

 【鶴岡市】 新たに中学校1校で学年閉鎖。27日から当面。同日の学校閉鎖は小中6校、学年閉鎖は同4校となる。認定こども園・保育園は新たに3園が臨時休業。それぞれ26、27日から。学童保育所も5施設が閉所する。

 【三川町】 小学校1校。27日から当面の間。

 【新庄市】 中学校1校。26日から当面の間。

感染発表

 県警 刑事部所属の男性警察官。同居親族の勤務先で感染者が判明したため21日から自宅待機していた。25日に抗原検査で陽性が分かった。職場関係の自宅待機者はいない。

 国土交通省山形河川国道事務所 執務室で業務に従事する職員1人。25日にPCR検査を受けて陽性となった。

 【山形市】 市立学校に勤務する男性教職員。25日の検査で陽性が判明。発症2日前以降は通勤しておらず、学校関係者との接触はない。勤務先は休校していない。

 山形労働局 ハローワーク鶴岡(鶴岡市)で窓口業務に従事する職員。21日まで出勤。職場外の感染者との濃厚接触が疑われ、24日に検査を受けて陽性となった。窓口には飛まつ防止パネルを設置するなどの対策を取っている。職場に濃厚接触者はいない。

 【鶴岡市】 市立保育園2施設に勤務する女性職員計3人。40代職員は24日から臨時休業中の園に勤務し、26日のPCR検査で陽性と判明。30代と60代の職員は別の同じ園に勤務し、それぞれ25、26日に医療機関で検査し陽性と分かった。この園は26日から臨時休業となった。

 【白鷹町】 町農林課勤務の男性職員。25日の検査で陽性となった。同日以降、勤務していない。町関係で同僚と会議の同席者が濃厚接触者。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]