高畠町長選、元助役の高梨氏出馬へ

2022/1/18 10:01
高畠町役場(資料写真)

 任期満了に伴う高畠町長選(4月12日告示、同17日投開票)に、元同町助役の高梨忠博氏(73)=行政書士、高畠=が立候補する意思を固めたことが17日、分かった。同町長選への出馬の意向を示したのは現職の寒河江信氏に続き2人目。

 一部支援者には既に出馬の決意を伝えた。山形新聞の取材に高梨氏は「現職の無投票当選が続く中、町の活性化を図ろうと立候補することを決めた。町民の命と暮らしを守る政治をしていきたい」と語った。18日に記者会見を開き、正式に表明する。

 高梨氏は1970(昭和45)年に町職員となり、農林課長、収入役などを経て、2005年7月から06年4月まで助役を務めた。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]