気持ち新たに3学期スタート 県内トップ切り、戸沢学園で始業式

2022/1/6 13:48
私服と制服姿の児童生徒が一緒に始業式に臨んだ=戸沢村・戸沢学園

 県内の小中学校のトップを切り、戸沢村の義務教育学校戸沢学園(大町由美子校長、237人)で5日、始業式が行われた。元気に登校した1~9年生が友達との再会に笑顔を見せ、気持ちも新たに3学期をスタートさせた。

 式では児童や生徒の代表が「縄跳びを頑張る」「志望校に合格できるよう勉強に集中する」などと新学期の目標を発表。大町校長が「思いやりを持った行動を続けていきましょう」と呼び掛けた。

 式の後、各教室では宿題を提出し、友達と冬休みを振り返る様子が見られた。4年安食菜夏(なつ)さん(10)は「3学期は友達の話を聞いて、問題を集中して読むことを頑張りたい」と話した。

 県義務教育課によると、県内の小学校は7日、中学校は6日に始業式のピークを迎える。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]