華やか衣装、斬新な髪型で登場 山形美容専門学校のショー

2021/12/7 20:23
斬新な髪型や衣装で登場した学生たち=山形市・山形テルサ

 山形市の山形美容専門学校(高橋朝子校長)の「山美祭2021 HAIR SHOW(ヘア ショー)」が7日、同市の山形テルサで開かれ、学生が華やかな衣装や斬新な髪型で登場し、独特の世界観で技術や感性を表現した。

 今年のテーマは「whimsy(ウィムジー)」。「奇抜な」や「気まぐれ」といった意味がある。学生たちが実行委員会を組織し、準備を進めてきた。

 ショーには1、2年生約80人が出演した。レトロな衣装で登場しダンスミュージックに合わせた振り付けを披露したほか、音楽に合わせてカットの技術やヘアアレンジをアピールする場面も。白と黒の斬新な衣装でクールさを表現したり、現代ファッションと「和」を融合したりした発表もあった。

 実行委員長の2年西塚海空(みく)さん(20)は「見せたいという気持ちが強かった。やって良かったと思えるステージだった」と手応えを話した。いずれも副実行委員長で2年の大場梨央さん(20)と加藤瑠彩さん(20)は「大勢の前での発表は緊張したけど、楽しくやれた」と振り返った。

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]