猛烈、アラウージョ劇場 モンテ、北九州に大勝

2021/12/6 10:27
〈山形―北九州〉後半16分、山形のFWビニシウス・アラウージョ(右)が4点目のゴールを決める=天童市・NDソフトスタジアム山形

 サッカーJ2は最終節の5日、各地で11試合が行われた。モンテディオ山形は天童市のNDソフトスタジアム山形で北九州と対戦し、5―1で勝利した。連敗は2でストップ。通算成績は20勝8分け14敗で、勝ち点は68。順位は昨季と同じ7位で終えた。

 山形は前節と同じ布陣で臨んだ。前半26分、縦パスに抜け出したFWビニシウス・アラウージョが右足で先制ゴール。3分後に追加点を奪うと、後半12分、16分に立て続けに得点した。同34分、相手に1点を返されたものの、同43分には途中出場のFW林誠道がループシュートを決め、6試合ぶりの勝利を収めた。山形のハットトリック達成者は2001年の根本亮助、14年のディエゴ、19年の山岸祐也に続き4人目で、1試合4ゴールは初めて。

 終了後にはセレモニーが行われ、ピーター・クラモフスキー監督らがシーズン中の支援に感謝した。

熊本と岩手のJ2昇格決定、東北勢4クラブに

 このほか、相模原と北九州は来季J3降格が決まった。来季J2で戦うことができるクラブライセンスを持つJ3の熊本と岩手が昇格を決めたため、20位愛媛、22位松本を含めた4チームが降格する。1位磐田、2位京都が来季J1に昇格する。

 来季のJ2は昇降格による入れ替えのため、東北勢は山形、仙台、秋田、岩手の過去最多4クラブになる。

 【評】山形はFWアラウージョの4得点で大勝した。前線からのプレスで追い込み、素早い組み立てから決定機をつくった。両軍のシュート数計34本の攻め合いで、GKビクトルが後半立ち上がりのPKを阻止。1失点で主導権を渡さず、6試合ぶりの白星につなげた。

【青炎】停滞感払う、意地の4発

前半29分、山形のFWアラウージョが2点目のゴールを決め喜ぶ

 シーズン最終盤に漂った停滞感は、FWビニシウス・アラウージョが振り払った。連続の4得点で自身初となるハットトリックを記録。クラブの1試合最多ゴール数も更新し「決定機を外し落ち込むことが多かったが、チャンスで決めることができた。練習の成果が表れたゴール」と万感の表情だった。

 5戦連続で勝利から遠ざかり、ストライカーが意地を示したい最終戦に違いなかった。全体のプレスが徐々に効き、ゴールラッシュの始まりは前半26分。DF山田拓巳のスルーパスに抜け出し、右足アウトサイドでGKの逆を突いた。その3分後に2点目。直前で弾んだ左クロスを右足の内で巧みに合わせた。

 ポストに跳ね返ったシュートもあり、ハットトリックへの期待が膨らむと、後半12分にゴール前のこぼれ球を押し込んだ。同16分、4ゴール目を奪った右足外のボレーシュートでは、FW山田康太が敵陣でボールを奪うとすぐに、DFの背を取るように動きだした。個人技だけでなく、仲間との連係、献身さで引き寄せた4得点。交代時には頭上で何度も手をたたき、会場の視線をくぎ付けにした。

 2季連続となる14得点はリーグ5位タイの記録で、既に他クラブの注目を集め、主力の中でも去就が注目される一人。「数字(結果)には満足している。そのパスをくれたチームメート、いつも熱い声援をくれたサポーターに感謝したい」と最後まで謙虚さを貫いた。

全選手が責任持ってプレーした

 ピーター・クラモフスキー監督の話 リーダーシップが重要で、試合前には11人のキャプテンがいるという話をした。全選手が責任を持ってプレーし、その報いがあったと思う。勝ち点3を奪い、ファンが誇りに思えるようなことを出せた。(今シーズンで)いい基盤ができたと思う。次回、ホームでプレーすることを楽しみにしている。

全ての支えに、ありがとう セレモニー

セレモニー後にスタジアムを周回しサポーターをバックに記念撮影する山形の選手とスタッフ

 ○…大勝の余韻が残る試合後のピッチに、全選手が1人ずつ登場。応援への感謝を伝えたセレモニーで、ピーター・クラモフスキー監督は「来年のこの時、皆さんの前にトロフィーを持ってくる。一緒に歴史をつくろう。山形一丸」と呼び掛けた。

 クラブ運営会社の相田健太郎社長は「かなえたい二つの夢」としてJ1昇格と新スタジアム建設を挙げ、「また来シーズン、高みを目指して共に歩んでください」と力強く語った。選手代表のDF山田拓巳主将は「環境に感謝し、来年こそは結果を残せるように、今まで以上の覚悟を持って臨んでいきたい」と抱負を口にした。

 他に敵地への用具運搬を長く務め、今季限りで業務を離れるドライバー吉泉幸一さんのセレモニーを実施。観客席を背に集合写真を撮影した。

モンテディオ山形

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]