東根市、生徒の感染確認の中学校学級閉鎖へ 新型コロナ

2021/12/2 13:42

 東根市は1日、市内中学校の生徒1人が新型コロナウイルスに感染したことが確認され、2、3の両日に、この生徒のクラスを学級閉鎖すると発表した。

 市教育委員会管理課によると、11月30日に生徒の同居家族が陽性となり、生徒は1日にPCR検査を受けて陽性が判明した。同じクラスで体調不良を訴えている生徒はいないという。市教委は校内を消毒し、全生徒の健康観察を行っている。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]