県冬季ロードレース、来年2月6日に開催確認 参加人数制限

2021/11/26 08:06
2年ぶりの開催に向けて日程や実施要項などを確認した準備委員会=山形市・山形メディアタワー

 県冬季ロードレース大会(山形新聞、山形放送、山形陸上競技協会主催)の準備委員会が25日、山形市の山形メディアタワーで開かれ、新型コロナウイルス感染防止のため、参加人数を制限して来年2月6日に2年ぶりに開催することを確認した。

 男子が▽一般(10キロ)▽高校(同)▽中学(3キロ)―の3部門、女子は▽一般・高校(5キロ)▽中学(3キロ)―の2部門。それぞれに参加資格を設けた上で、男子の一般と高校、女子の一般・高校を各30人、中学は男女とも20人ずつに参加を制限する。団体は行わない。

 スタート地点は男子の一般と高校が上山市金瓶の「原の橋」、女子の一般・高校が山形市の山形大医学部付属病院前、中学男女が同市の山形トヨタ自動車前で、ゴールはいずれも山形メディアタワー前となる。来年1月13日に山形メディアタワーで資格審査会を開く。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]