妊活の不安、医師らが支援 28日にオンラインセミナー

2021/11/24 13:30
山形大医学部付属病院(資料写真)

 県不妊専門相談センターは28日、県妊活不妊セミナーをオンラインで開く。生殖専門医らが講師を務め、過去の治療経験から妊活や不妊治療に関する不安、疑問の解消に役立ててもらう。

 セミナーは午後2時から約1時間を予定。新型コロナウイルスの感染症対策として、ビデオ会議システム「Zoom(ズーム)」を活用する。事前の申し込みは不要。

 講演はリレー形式で、山形大医学部産科婦人科学講座の生殖専門医らが▽不妊症やコロナ禍での治療▽妊活、心と体の準備▽不妊症の治療方法―をテーマに行う。不妊治療などの疑問に答える。県は「いつか子どもを持ちたいと思っている人や、自分は子どもができるか不安な人などは気軽に参加してほしい」と呼び掛けている。

 参加無料で受け付けはQRコードから。問い合わせは県不妊専門相談センター(山形大医学部付属病院内)023(628)5571。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]