快音響かせ、笑顔で滑走 山形・屋外スケート場オープン

2021/11/23 18:49
久々の氷の感触を楽しむ人たちが繰り出した屋外スケート場=山形市・落合町

 山形市総合スポーツセンターの屋外スケート場が23日、オープンした。時々雨が降る中であったが、初日は無料開放とあって大勢の家族連れや友人らが繰り出した。

 家族5人で訪れた同市宮町5丁目の自営業札野広さん(58)は「スケートは小学生の時から滑っている。子どもにも孫にも教えてきた」と息が弾む。孫の小向琉海(るか)さん(8)=山形七小2年=と、シャーッ、シャーッと快音を響かせ楽しげに滑走していた。琉海さんは「今日が楽しみだった。上手に滑る自信がある」と笑顔で話した。座って滑るいす型の「ラビット」も人気で、「もっと押して」という声も響いていた。

 営業時間は平日が午後1時~9時。土日、祝日と冬休み期間(12月21日~来年1月6日)は午前10時~午後1時、午後2時半~同5時半の3時間入れ替え制。新型コロナウイルスの感染防止のため、入場時にはマスク着用が呼び掛けられている。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]