クラモフスキー監督「改善と進化続ける」 モンテ、来季続投を発表

2021/11/21 11:49

[PR]
 サッカーJ2・モンテディオ山形は20日、ピーター・クラモフスキー監督(43)の来季続投を発表した。クラブは▽下位から短期間での成績向上▽攻撃的に戦う戦術、姿勢の浸透―などのポイントを評価し、契約更新で合意したという。

 クラモフスキー監督はオーストラリア出身で、昨季途中までJ1清水を率いた。成績不振を理由とする山形の監督解任を受け、今年5月に就任。後方からパスをつなぐスタイルを継続させながら、一時は降格圏に沈んだチームを立て直し、クラブ記録を更新する7連勝を収めた。山形は今季のJ1昇格は逃したものの、3試合を残し22チーム中7位となっている。就任後のリーグ戦の戦績は16勝3分け7敗。

 クラブを通じ「ここまで大きな進歩を遂げ、順位を上げ、クラブの無敗記録、連勝記録を塗り替えることができた。この先やるべきことは多く、改善と進化を続けていきたいと思う。サポーターに誇り、情熱、感動を与え、モンテディオ山形の歴史に特別な章を築けるよう前進していく」などとコメントした。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]