衆院選、投票総参加をPR 山形で「白ばら啓発隊」出発式

2021/10/20 20:59
県庁を出発する白ばら広報車=県庁

 衆院選の投票総参加と明るくきれいな選挙をPRする「白ばら啓発隊」の出発式が20日、県庁で行われた。新型コロナウイルス感染症に注意しながら投票日まで活動を展開する。

 県内各地から参加した啓発隊員を前に、粕谷真生(みちお)県選挙管理委員長が「選挙は民主主義の根幹。参加を強く呼び掛ける必要がある」とあいさつし、松浦宏之県明るい選挙推進協議会長がビデオメッセージで激励した。啓発用の物品を受け取ったメンバーは広報車に乗り込み、県庁を出発した。

 式では、タレントのコロコロチキチキペッパーズ・ナダルさん(高畠町生まれ)と阿部菜々実さん(山形市出身)が出演するテレビCMも上映された。投票時のマスク着用や鉛筆の持参などを呼び掛けている。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]