期日前投票、きょう20日から 県内65ヵ所

2021/10/20 09:58

 19日公示された衆院選の期日前投票が20日、県内35市町村で一斉に始まる。投票所は2017年の前回衆院選から3カ所増え、計65カ所となった。

 期日前投票所は各市町村の庁舎や公共施設に設けられるほか、イオンモール山形南(山形市)、イオンモール天童(天童市)、ヤマザワ南陽店(南陽市)、JR山形駅の東西自由通路にも設置される。投票期間は一部を除き30日までの午前8時半~午後8時。

 17年衆院選は県内で18万6725人が利用した。

山形駅自由通路に期日前投票所新設

 山形市選挙管理委員会は19日に公示された衆院選の期日前投票で、新たに山形駅の東西自由通路に投票所を新設した。「(通勤、通学などの)空いた時間に気軽に投票してほしい」と話している。

 投票所のスペースは幅約4メートル、長さ約18メートルで、仕切り板を使い、空間を確保した。多くの人が目にする場所に「投票所」を設けることで関心を高め、投票率アップにつなげる狙いもある。この日は市選管職員が翌日から始まる期日前投票に備え、通信機器のテストと入口に掲げる掲示板の設置、点検を入念にしていた。

 同市では山形駅東西自由通路以外に山形市役所、山形国際交流プラザ、イオンモール山形南1階センターコートの3カ所に30日まで期日前投票所を設ける。時間は市役所が午前8時半~午後8時、ほか3カ所が午前10時~午後7時。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]