暴風、大雨の恐れ きょう20日の県内

2021/10/20 08:05
山形地方気象台(資料写真)

 山形地方気象台は19日、暴風と大雨および高波に関する県気象情報を発表した。20日は低気圧が発達しながら東北地方を通過し、上空約5500メートルに氷点下24度以下の強い寒気が流れ込むため、大気の状態が非常に不安定になる。

 庄内は北西の暴風となり海上はしける見込みで、同日に予想される波の高さは5メートル。最大瞬間風速は庄内の海上が35メートル、陸上30メートル。最上も30メートルで、村山と置賜は25メートルの見込み。

 また20日は庄内を中心に、雷を伴って1時間に20ミリの強い雨が降る見込み。同日午後6時までの24時間降水量は多い所で70ミリと予想される。暴風や土砂災害、河川の増水に注意を呼び掛けている。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]