東海大山形野球部、厳重注意 部員飲酒で日本高野連から 

2021/10/17 10:28

[PR]
 東海大山形高の野球部員が飲酒したとして、同部が今年3月、日本高校野球連盟から厳重注意処分を受けていたことが16日までに分かった。

 関係者によると、当時1年生だった数人が昨冬ごろ、寮で飲酒したとみられる。事態を把握した同校が県高野連を通じて、日本高野連に報告した。

 同校は、公表しなかった理由について「日本高野連が処分を発表していないため」としている。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]