つやつやナメコがびっしり 真室川で収穫始まる

2021/10/16 21:28
つやつやと光沢がある原木ナメコの収穫が始まっている=真室川町

 原木ナメコが盛んに生産されている真室川町で収穫作業が始まった。人里離れた山中に置かれたほだ木から、つやつやと光沢があるナメコが顔をのぞかせている。

 同町新町、自営業三宅清一さん(67)の約5千平方メートルあるほだ場には、数万本のほだ木が規則正しく並ぶ。広大な土地で生産しているため、町内でもナメコの出始めが早い。日の出から作業を始め、三宅さんは表面に付いた木の葉を丁寧に取り除き優しくもぎ取った。

 生育には湿度の高さが重要で、雨が降った翌日が収穫の狙い目。三宅さんは「出だしは好調。ここ数年は収量が減っているので今年は期待している」と話していた。降雪でほだ木が見えなくなるまで作業が続く。

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]