準グランプリ・石垣さん「自分を好きになれた」 ミス・グランド・ジャパン

2021/10/16 11:29
「ミス・グランド・ジャパン」準グランプリに輝いた石垣果蓮さん=先月24日、東京都(本人提供)

 東北学院大4年の石垣果蓮(かれん)さん(23)=遊佐町宮田=が、世界規模のミスコンテスト「ミス・グランド・ジャパン」で準グランプリに輝いた。新型コロナウイルスの影響で留学先から帰国を余儀なくされ、残りの休学期間を生かして挑戦。「自分に自信がなかったが、大会を通じて自分を好きになれた」と語った。

 石垣さんは、昨年2月から大学を休学してフィリピンに語学留学していたが、新型コロナ感染拡大の影響により1カ月ほどで戻らざるを得なくなった。帰国後は「自分の見た目がずっとコンプレックスだった。何かに挑戦し、自信を付けたい」と一念発起し、コンテスト出場を決意。スポーツジムに連日通ってトレーニングに励み、17キロの減量に成功した。新潟県で開かれたコンテストの合同地方代表選考会に出場し「ミス・グランド・ジャパン」新潟代表に選ばれた。

 先月24日に東京で開かれた日本大会では水着やドレスでのウオーキングを審査され、スピーチでは自分を認めることの大切さを訴えた。上位10人に自分の名前が呼ばれた時は驚きで涙が出たが、準グランプリと分かるとさらにあふれた。今後は「トレーナーの仕事に興味がある。今度は私が人の背中を押したい」と抱負を語った。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]