紅葉染まりゆく蔵王 観光客ら、次々と訪れ

2021/10/2 20:58
紅葉を間近で見ながら散策できる、蔵王ロープウェイ地蔵山頂駅前の三宝荒神山=9月30日、山形市

 山形市の蔵王ロープウェイ地蔵山頂駅付近の紅葉が見頃を迎えている。観光客や登山者が次々に訪れ、赤や黄色に染まりゆく秋の山を楽しんでいる。

 山頂駅付近の三宝荒神山(1703メートル)や地蔵山では、ミネザクラやミネカエデ、ナナカマドなどが色づいている。訪れた人々は紅葉が広がる景色に歓声を上げながら、カメラに収めていた。妹と2人で訪れた同市高原町、無職丹羽京子さん(83)は「きれいな景色が見られていい息抜きになった。蔵王の紅葉はまた見に来たい」と笑顔。

 蔵王ロープウェイによると、標高約1300メートルの樹氷高原駅付近は今月中旬、蔵王温泉街付近は下旬から紅葉が楽しめるという。

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]