ジャズ、情感たっぷりに 長井、横沢さんとコーラーさんがコンサート

2021/9/27 09:38
情感あふれる演奏を披露する横沢徹さん(右)とジェイコブ・コーラーさん=長井市民文化会館

 共演した映像が動画投稿サイト「ユーチューブ」で再生回数330万回超と注目を集めている長井市のアルトサックス奏者横沢徹さんと米出身のジャズピアニスト、ジェイコブ・コーラーさんのコンサートが26日、長井市民文化会館で開かれ、2人が自在に紡ぐ音色とリズムが聴衆を魅了した。

 2人は3月に山形市中心部で開かれたイベントで初めてセッションし「ルパン三世のテーマ」を演奏。その映像がユーチューブで再生回数を伸ばしている。

 この日はなじみの花笠音頭やアニメ音楽の前後に、ジャズのスタンダードナンバーや「マイ・フェイバリット・シングス」などの映画音楽を組み合わせた。「銀河鉄道999」を疾走感たっぷりに奏でた一方、「君をのせて」は主題歌となったアニメ映画の名場面がゆっくりと映し出されるような、しっとりとした雰囲気に包まれた。

 クライマックスはデュオの出発点となったルパン三世のテーマで、横沢さんは「立ち上がって」「動画を撮ってもいい」と呼び掛けた。観客は体を揺らしたり、スマートフォンのカメラを向けたりしながら、情感あふれる演奏を堪能した。

 東京都生まれの横沢さんは米ボストンのバークリー音楽院で本格的にジャズを学んだ。コーラーさんは日本に移住しユーチューバーとしても活動している。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]