ワイヴァンズ選手、活躍誓う バスケBリーグ2部・山形で壮行式

2021/9/26 20:37
B2リーグ開幕前の壮行式で写真に納まる選手ら=山形市のムービーオンやまがた

 バスケットボール男子・Bリーグ2部(B2)の新シーズンに臨むパスラボ山形ワイヴァンズの壮行式が26日、山形市のムービーオンやまがたで行われた。開幕が1週間後に迫る中、選手らが新シーズンへの意気込みを語った。

 ブースター(ファン)ら約180人が集まった。新加入の9人を含めた13選手があいさつし、「昨季以上の結果を残す」「プレーに期待してください」などと抱負を語った。河野誠司主将は「皆さんに元気や夢を与えられるような試合がしたい」と意気込み、ミオドラグ・ライコビッチヘッドコーチは「才能を持った選手たち。どの試合も100パーセントの力で戦う」と誓った。

 質問コーナーでは、3歳の男の子が聞いた「中島(良史)選手はどうしてそんなにかっこいいの」との疑問に、チームメートが「筋肉(があるから)」と声をそろえ、笑いを誘う場面も。チアリーダーのパフォーマンスや抽選会もあり、盛り上がった。

 B2は10月1日に開幕し、山形は2、3日の第1節に天童市の県総合運動公園アリーナで愛媛と対戦する。

山形ワイヴァンズ

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]