紅葉見頃、山形蔵王は10月7日から ウェザーニューズ予想発表

2021/9/17 08:25

[PR]
 気象情報会社ウェザーニューズ(千葉市)は16日、全国の紅葉の見頃開始予想日を発表し、本県の山形蔵王は10月7日とした。

 紅葉は秋の気温が低いと早まり、高いと遅くなる。本県など北日本と東日本は9月前半の気温が平年より低かったため標高が高い山では色づきが進み平年より早く見頃となりそうだが、平野部は10月から11月にかけて気温が高くなるため平年より遅くなりそう。全国的に今夏の暑さや大雨の影響はなく、葉の状態が良いため鮮やかな紅葉が期待できるという。

 主な名所の見頃開始予想日は▽北海道・大雪山旭岳=既に見頃▽青森・十和田湖畔=10月27日▽岩手・厳美渓=11月4日▽秋田・田沢湖高原=10月26日▽宮城・鳴子峡=同30日▽福島・磐梯吾妻スカイライン=同8日▽栃木・いろは坂=同27日▽東京・高尾山=11月19日▽京都・嵐山=同21日

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]