県内、累計感染者は3434人に 新型コロナ・14日は15人感染

2021/9/15 07:59

[PR]
 県は14日、新たに乳児から90歳以上の男女15人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。このうち5人は既に確認されたクラスター(感染者集団)の関連。累計感染者は3434人となった。

 県と山形市によると、新規感染者の内訳は山形市6人、川西町4人、天童、新庄、米沢、南陽の各市と県外在住が1人ずつ。

 クラスター関連では、新庄市の病院「PFC HOSPITAL(ピーエフシー ホスピタル)」で男性入院患者1人の感染が分かり、累計で患者と職員合わせて54人となった。川西町の介護老人保健施設「かがやきの丘」では職員の男女2人と女性利用者2人の計4人の感染が判明、累計9人となった。施設利用者家族の男女2人の感染も分かり、このうち男性1人は私用で隣県を訪れていた。このほか県外の10代女子大学生は、8月下旬に首都圏から山形市内に帰省していた。

 感染力の強い「デルタ株」の可能性がある変異株「L452R」は新たに3件検出され、累計501件となった。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]