山辺・大蕨で棚田コンサート 山響の金管五重奏、なじみの曲披露

2021/9/11 21:53
参加者が秋の訪れを感じながら楽しんだピクニックコンサート=山辺町大蕨

 山辺町大蕨の棚田で11日、山形交響楽団の演奏を聞くピクニックコンサートが開かれ、来場者が秋の訪れを感じながら、棚田に響く生の演奏を楽しんだ。

 山響の金管五重奏が「花笠音頭」「夏の思い出」「いとしのエリー」「北酒場」などなじみのある曲を披露。来場した約130人はレジャーシートを広げるなどし、演奏を聞きながらのんびりとした時間を過ごした。山形市あかねケ丘1丁目、主婦大沼加奈さん(48)は「自然の中で聞くと、開放感があっていい」と笑顔を見せた。

 「日本の棚田百選」に認定されている景観を守ろうと、地元の中地区有志の会(稲村健会長)とグループ農夫の会(稲村和之代表)が田植えや稲刈りをはじめとする保全活動を展開。コンサートはこの活動の一環として開催した。山響やサッカーJ2・モンテディオ山形が両団体と連携し、田植えや稲刈りなどにも協力している。

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]