12~16歳の追加分、5分で定員埋まる 山形市の集団接種

2021/9/8 12:16
山形市役所(資料写真)

 山形市の12~16歳を対象とした追加分の新型コロナウイルスワクチンの集団接種について、予約受け付け初日の7日、市は受け付け開始から5分で定員の240人分が埋まったと明らかにした。無料通信アプリのLINE(ライン)とウェブのみで受け付けた。市民の高いニーズを受け、市は県に対し、早急に新たなワクチン配分を求めるとしている。

 会場はいずれも山形国際交流プラザで、1回目が今月29、30日、2回目は来月20、21日の日程となっている。同市の12~16歳の人数は8月末時点で9491人の見込み。

 一方、妊婦を対象に約580人分用意したワクチンの接種受け付けも7日にスタートし、初日は個別、集団合わせて135人の予約があった。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]