鮭川村長選、元木氏が5選出馬へ

2021/9/7 07:26
鮭川村役場(資料写真)

 鮭川村長の元木洋介氏(73)=中渡=は、任期満了に伴う次期村長選(来年3月22日告示、同27日投開票)に5選を目指して立候補する意向を固めたことが6日、分かった。

 山形新聞の取材に対し、元木氏は「新型コロナウイルス感染対策に加え、収束後を見据えた村の商工観光再生に継続して取り組みたい。村の基幹産業の農業振興による村民所得の向上、定住促進住宅の整備を通した人口減少対策などにも引き続き力を入れていきたい」と述べ、出馬の意思を示した。10日に行われる村議会9月定例会の一般質問に答える形で正式表明する見通し。

 元木氏は2006年の村長選で初当選。10、14年は無投票当選し、18年の前回選挙では新人を下し、4選を果たした。次期村長選への出馬の意向を示したのは元木氏が初めて。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]