咲いた2万本、ヒマワリ見頃 遊佐「藤井ひまわり畑」

2021/8/14 13:30
約2万本が見頃を迎えた藤井ひまわり畑のヒマワリ=遊佐町白井新田

 遊佐町白井新田で、住民有志が手入れを行っている「藤井ひまわり畑」のヒマワリが見頃を迎えている。休耕畑20アールに咲き誇る約2万本が、帰省客らの目を楽しませている。

 町地域おこし協力隊員が2012年、休耕畑にヒマワリを植えたのが始まり。この隊員が退任した後、藤井生産組合の農家らで組織する実行委員会(菅原耕治委員長)が受け継いだ。今年は有志が6月中旬に種をまき、草刈りなどの手入れを行ってきた。

 見頃は20日ごろまで。来春には菜の花畑にする計画で、準備のため25日すぎにはヒマワリを倒す予定だという。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]