2日連続、山形市でクラスター 新型コロナ、県内累計は2168人に

2021/8/3 08:10

[PR]
 県は2日、新たに小学生から40代までの男女15人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。このうち山形市の男女3人は山形大生で、同じ運動部に所属。この運動部では過去事例と合わせて感染者が5人となり、同市はクラスター(感染者集団)が発生したとの認識を示した。集団感染の発表は2日連続。累計感染者は2168人となった。

 県と山形市によると、新規感染者の内訳は山形市9人、東根市5人、村山市1人。

 感染が確認された山形大の運動部員5人を含む複数人が、同じ部員の自宅で飲み会を開いていたという。7月末に部員2人の感染が確認され、濃厚接触者を調べたところ、今回新たに男女3人の感染が分かった。

 この他、山形市の30代会社員男性は集団感染が発生した音楽ライブイベント運営「SANDINISTA(サンディニスタ)」の利用客。東根市の20代男性は公務員で、同市の30代会社員女性と女子中学生、女子小学生の3人は過去に感染が公表された30代男性の同居家族としている。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]