浴衣姿でぶらり、楽しいよ 来月14日、酒田市中通り商店街イベント

2021/7/28 08:40
浴衣を着て商店街の取材を行う酒田南高の生徒=酒田市

 酒田市中町周辺の中通り商店街で開かれるイベント「ゆかたを着て中町に行こう!」(来月14日)を盛り上げようと、同市の酒田南高の生徒が24日、浴衣姿で商店街を歩きながら店舗を取材し、会員制交流サイト(SNS)を通じて情報発信した。

 観光・地域創生専攻の1~3年生約20人が参加し、飲食、雑貨、呉服などの10店舗を訪問。品ぞろえのポイントやお薦めの商品について店主に聞き、撮影した写真を「#中通り商店街」などのハッシュタグ(検索目印)を付けてインスタグラムに投稿した。2年田代大和さん(16)は「浴衣を着て歩くだけで、祭りのような楽しい気分になる。アフターコロナを見据え、多くの人に中町の魅力を知ってほしい」と話していた。

 イベントは中通り商店街振興組合が主催。午前10時~午後4時に浴衣を着用して加盟店で買い物をするとスタンプがもらえ、三つたまると景品が当たる抽選ができる。インスタグラムの各店舗のアカウントをフォローすると、割り引きなどのサービスが受けられるほか、浴衣の無料レンタル、フォトコンテストといった企画も繰り広げる。

 31日には酒田東高生が同様のPR活動に取り組む。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]