子育て施策充実、CMでPR 村山市が動画作成、県内映画館で上映へ

2021/7/27 11:25
東沢バラ公園で行われた子育てCM動画の撮影=村山市

 子育て世帯のさまざまな移住定住策を展開している村山市は、市内外に広くPRするため、CM動画を作成した。夏休み期間中の県内の映画館で上映される。

 同市は、子育て施策を「スマイルプロジェクト」と称して、定住促進から妊娠・出産・産後期、さらに子育て期にわたる補助制度などを設けている。定住策では新婚世帯に対する住宅取得賃借費用の補助、妊娠・出産・産後期では乳児託児サービス利用への助成を行い、子育て期では小学6年生、高校生を持つ保護者に商品券や応援金などを支給している。

 CM動画作成は、こうした施策をより広くPRしようと企画した。内容は市外から引っ越してきた家族が環境や市民の心の温かさに触れ、引っ越してきて良かったと実感するというもので、時間は15秒間。

 市内の東沢バラ公園で行われた撮影では、咲きそろうバラの花に囲まれる中、実際に転居してきた家族がモデルになって見学するシーンを収録。スタッフの指示に従って花をバックにスナップ写真を撮り、楽しそうに匂いをかぐなどのポーズを取っていた。

 動画CMは30日からフォーラム東根(東根市)、イオンシネマ天童(天童市)、イオンシネマ三川(三川町)で上映される。このほか、市公式ユーチューブ用のCM(30秒)とPR動画(3分程度)も作成しており、市子育て支援課の担当者は「子育て環境の良さをよりアピールしていきたい」と話している。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]