山形新幹線など各線で計画運休 台風8号接近のため

2021/7/27 08:21
山形新幹線(資料写真)

 JR東日本は26日、台風8号の接近により大雨や強風が見込まれるため、27日に県内各線で計画運休すると発表した。

 山形新幹線は午後5時以降、上下計4本が全区間運休するほか、上下計4本が新庄―福島と山形―福島間で区間運休する。奥羽本線は午後6時ごろから米沢―福島間で、仙山線は午後8時ごろから山形―仙台間で、陸羽東線は午後9時ごろから新庄―鳴子温泉間で、それぞれ運転を見合わせる。米坂線は午後6時半以降、米沢―小国間で上下計2本が運休する。

 28日も山形新幹線が新庄―福島間で、奥羽本線は米沢―福島間で午前中の運転を見合わせる可能性がある。

 気象状況などにより運転計画が変更される場合があり、最新の運行情報は同社ホームページで確認できる。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]