光の柱、きれい 県内3ダム・ライトアップ

2021/7/23 11:24
大噴水がライトアップされ、水しぶきが鮮やかに夜空に浮かび上がった=22日午後7時36分、西川町・寒河江ダム

 国土交通省最上川ダム統合管理事務所は22日、白川ダム(飯豊町)寒河江ダム(西川町)長井ダム(長井市)で夜間のライトアップを始めた。寒河江ダムでは西川町の協力で、高さ最大112メートルの大噴水も色鮮やかな明かりに照らされ、ダム湖面に幻想的な光景が広がった。

 ダム事業などへの理解を深める「森と湖に親しむ旬間」(21~31日)に合わせて実施する。それぞれゲート設備や堤体上部の手すりなどを照らし、日中とは違ったダムの姿を楽しめる。

 寒河江ダムの大噴水ライトアップは午後7時半から始まり、30分おきに10分間ずつ計3回噴き上げた。水しぶきが緑、青、黄色に照らされる様子を家族4人で眺めた西川小2年古沢利人(りひと)君(7)は「竜の炎のようで格好良かった」と話した。

 各ダムと大噴水のライトアップは25日まで。時間は日没から午後9時。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]