県内でデルタ株初確認 新型コロナ

2021/7/22 11:24

 県は22日、山形市の新型コロナウイルス患者1人から検出された変異株「L452R」に関し、県衛生研究所で型別を調べた結果、インド由来の「デルタ株」だったと発表した。県内でのデルタ株の確認は初めて。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]