スケボーやBMX、思い切り 尾花沢にパンプトラック

2021/7/18 21:24
オープンしたパンプトラック。スケートボードなどを楽しめる=尾花沢市

 尾花沢市の徳良湖湖畔に18日、スケートボードや自転車のBMXなどを楽しむコース「パンプトラック」がオープンした。子どもからプロスノーボーダーまでがそれぞれの楽しみ方で汗を流した。

 コースは1周約65メートル。起伏があり、表面に防水と滑り止めの加工が施されている。チェコ製で、パーツを分解すれば移動させることもできる。湖畔のにぎわいを目指し、市が県内で初めて導入した。

 この日は安全祈願祭後にデモンストレーションが行われ、プロスノーボーダー奥山華波(かなみ)さん(18)=大石田町=らが登場。奥山さんは夏場のトレーニーングとして取り入れているスケートボードの滑りを披露し、「近くに良い練習場所ができた。遠くの人からも来てみたいという反応がある」と期待した。

 コースを管理する「OBANAZAWA ACTIVE FIELD(オバナザワ アクティブ フィールド)」の菅野貴広代表は「徳良湖には子どもの遊具が充実しているので、ここでも体を思い切り動かして遊んでほしい」と話している。

 営業は水、木曜を除く平日が午後5~8時。土日祝日は午前10時~午後8時。利用料は時間帯や年齢により1時間100~700円(市内の小中学生以下は無料)。道具はレンタルできる。問い合わせはパンプトラック管理棟090(9545)1677。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]