12~64歳対象接種、26日から受け付け 長井市・新型コロナワクチン

2021/7/16 10:10
米製薬大手ファイザー製の新型コロナワクチン(ゲッティ=共同)

 長井市は15日、12~64歳の市民を対象とした新型コロナウイルスワクチン接種の受け付けを今月26日に開始すると発表した。年齢に応じ予約開始日を複数設けて集中を避ける。集団接種(7月31日開始)か個別接種(8月2日開始)が選択できる。

 会場は集団接種が置賜生涯学習プラザ、個別接種が市内の民間医療機関9カ所と公立置賜長井病院。対象は約1万4100人。予約はインターネットまたはコールセンターへの電話で受け付ける。現時点で最も遅い予約開始日は16~39歳の8月5日で、12~15歳は詳細な日程を検討中。国からのワクチン供給の状況次第だが、市は2回目の接種完了のめどを9月末と想定。このほか65歳以上で未接種の人や障害者手帳を持つ人は今月19日から優先的に予約を受け付ける。

 現在行っている65歳以上の希望する市民に対する接種は7月末で終了見込み。

16歳以上接種、8月20日開始―白鷹町

 白鷹町は15日、64歳以下の町民を対象とした新型コロナウイルスワクチン接種の第2弾として、16歳以上の希望者全員に対する接種を8月20日から開始すると町ホームページなどで明らかにした。3週間後の2回目も含めて9月末までに完了させる予定。

 予約枠は約4300人分で、接種会場は町立病院。国からのファイザー社製ワクチン供給の状況を踏まえ、1回目の接種期間を第1期(8月20日~31日、約2400人分)と第2期(9月1日~9日、約1900人分)に分ける。予約開始日は8月2日を皮切りに年齢ごとに分散させ集中を避ける。会場では託児も受け付ける。

 同町は、65歳以上を対象とした2回目の接種が7月30日までに終了予定。64歳以下については現在、基礎疾患がある人や、福祉施設や学校の勤務者らを対象とした接種を先行している。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]