鶴岡市、29日から59歳以下に接種券発送 新型コロナワクチン

2021/7/9 15:23
鶴岡市役所(資料写真)

 鶴岡市は8日、12~59歳の新型コロナウイルスワクチン接種について29日~8月4日に接種券を発送すると発表した。基礎疾患がある人や教職員などを優先し、同5日から段階的に予約を受け付ける。同6日から接種を始める。

 クラスター(感染者集団)発生防止などを考慮して独自の優先順位を設けた。ワクチン供給の見通しから、当面は個別接種で対応する。

 12~59歳の約5万3千人中、優先接種対象者は約1万5千人。集団接種実施の可否や、対象者以外の予約順・接種時期は9月以降のワクチン供給状況に応じて検討する。優先接種の予約受付開始日と対象区分は次の通り。

 ▽8月5日=基礎疾患がある人・障害者手帳を持つ人(50~59歳)▽7日=同(12~49歳)▽11日=小中学校・高校・大学、保育園・幼稚園、放課後児童クラブ、在宅系介護事業所、障害者支援施設の各職員▽16日=飲食・宿泊業、バス・タクシー・代行業の従事者

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]