藤田の左、接戦にけり モンテ6戦負けなし、水戸に1-0

2021/6/21 09:54
〈水戸―山形〉前半、ボールを追う山形のMF藤田息吹(15)=水戸市・ケーズデンキスタジアム水戸

 サッカーJ2は第19節第2日の20日、各地で4試合が行われた。モンテディオ山形は水戸市のケーズデンキスタジアム水戸で水戸と戦い、1―0で勝利した。6戦負けなしの2連勝で、通算成績は8勝6分け5敗。順位は8位のまま。

 山形はGKビクトルが8試合ぶりに先発入り。好セーブを見せ、前半は0―0で折り返した。後半12分、MF藤田息吹が左足のミドルシュートで先制点を決めた。相手にボールを保持される時間が長かったが、2戦連続の無失点に抑えた。

 山形は次節の26日、天童市のNDソフトスタジアム山形で金沢と対戦する。

 【評】山形はMF藤田のゴールで接戦を制した。後半12分、敵陣でボールを奪い、藤田が左からの折り返しをダイレクトで蹴り込んだ。途中出場のMF加藤がゴールに絡み、前節に続いて采配が的中した。終盤は陣形変更で守りを固め、敵のファウルやミスにも助けられた。

点が必要な時に決めきった

 ピーター・クラモフスキー監督の話 いい相手とのタフな試合。アウェーで勝ち点3を取ることが重要で、勝ててうれしい。(MF藤田は)とても良いパフォーマンスを見せ、点が必要な時に決めきった。全ての交代選手がインパクトを残してくれた。全員によるハードワークをこの先も継続していきたい。

モンテ 選手ひと言

 ▽MF藤田息吹(自己最多を更新する今季3得点目) 枠に蹴り込めば入ると思った。左足のゴールは初めて。まだまだ昇格圏内との差はある。満足することなく、続けていきたい。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]