東根、小国でクマ目撃

2021/6/19 07:34
ツキノワグマ(資料写真)

 18日午前11時40分ごろ、東根市東根の大森山でクマ1頭を目撃したと、ランニング中の市内の30代男性が市役所を通じて村山署に届け出た。

 同署によると、クマは体長約70センチで、やぶの中から路上に出てきた。現場は大森山山頂へ向かうアクセス路。

 18日午後3時ごろ、小国町叶水で、クマ1頭を目撃したと、屋外で作業中の60代男性が町役場を通じて小国署に届け出た。

 同署によると、クマは体長約1メートル。男性が横川右岸の道路脇で草刈りをしていたところ、道路を横切り横川方面の林へ逃げていったという。現場は津川橋の約200メートル南側。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]