アランマーレ、新ユニホームをお披露目 Vリーグ女子2部

2021/6/16 21:52
プレステージ・インターナショナルアランマーレの新ユニホーム。ホームはオレンジ色、アウェーは紺色をベースにしている=酒田市

 バレーボールのVリーグ女子2部で、本県のプレステージ・インターナショナルアランマーレは16日、酒田市のプレステージインターナショナル山形BPOパークで記者会見し、新しいユニホームをお披露目した。

 チームは本年度、スポーツブランド「アンダーアーマー」を展開するドーム(東京都)と契約を結び、ユニホームを新たにした。チームカラーのオレンジ色と紺色、白色はそのままに、地域性を重視してパートナー企業のロゴが目立つようシンプルなデザインにした。背面に入った斜めのラインがアクセントになっている。ホームではオレンジ色、アウェーでは紺色がベースのものを着用する。25~27日に富山県黒部市で開かれるV・サマーリーグ女子東部大会から用いる。

 宮本菜月主将、草島華穂副主将、田村愛美選手、オケケアル・メソマチ・ウゴチンイェレ選手が北原勉監督とともに会見に臨んだ。宮本主将は「着やすさもあり、新たなアランマーレになった気分」とし、「サマーリーグは上位のチームとも戦えるので、挑戦する気持ちで臨みたい」と闘志を燃やした。北原監督は「『練習で泣いて試合で笑う』という考えで、先日の蔵王合宿ではとても苦しい思いをした。合宿後初の公式戦で、超攻撃型バレーを見せたい」と語った。

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]