赤川花火大会、今年は30日間・毎日30発

2021/6/15 12:57
赤川花火大会(資料写真)

 例年8月に鶴岡市の赤川河川敷で開かれる赤川花火大会について、実行委員会は15日、今年は「赤川花火プレゼンツ2021」と題し、7月23日~8月21日の30日間にわたり、市内2カ所の会場のいずれかで、毎日約30発ずつ花火を打ち上げる方式で開催すると発表した。花火師の競技会は行わず無観客で行う。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]