アイン企画がポータルサイト開設 県内情報、集め発信

2021/6/13 15:29
アイン企画が開設した地域情報交流ポータルサイト「やまがたの街」

 総合広告業のアイン企画(山形市、松岡友路社長)が地域情報交流ポータルサイト「やまがたの街」を開設した。ユーザーは商品やサービス、イベント、グルメなど県内のさまざまな情報を受発信でき、事業者は自社PRページを作ることができる。新たな生活様式に対応した交流ツールとして、地元が元気になる情報を発信しながら地域経済の活性化を目指す。

 新型コロナウイルス禍で遠出を控えて近場の情報を集める人が増え、地元情報を集める場として「やまがたの街」を立ち上げた。コストの問題で自社サイトを持たない小規模な店は同サイトなら無料か低額で自社情報を発信できるメリットがある。ユーザーと事業者が情報を寄せ合い、共に作り上げるサイトだ。

 見る人目線でシンプルなデザインを心掛けた。ユーザーは無料でマイページを作り、お気に入り登録することで興味のある店、サービス、商品、イベントの情報を集められる。店で使えるクーポンも取得可能。店の口コミ情報も投稿でき、店や企業の求人情報にはマイページ上から応募する。各店のページには混み合う時間帯が表示され、時間を選んで来店できる。

 店や企業は利用サービスを4プランから選ぶ。自社の基本情報を掲載し、新たな生活様式20項目の対応状況をイラストで表示。自社サイトや会員制交流サイト(SNS)にリンクも張れる。客と双方向のコミュニケーションを深められ、マーケティングにも使える。

 ユーザーは利用無料で、店・企業の月額利用料(税別)はプラン別に無料~7980円の4段階。利用開始時に登録費1万円(同)が必要だが、6月末まで申し込み翌月から3カ月のスタンダードプラン月額利用料(3980円)と登録費を無料にするキャンペーン中。開設費用に県の新・生活様式対応支援補助金を充てた。問い合わせは同社023(642)4542。「やまがたの街」のアドレスはhttp://yamagata―machi.com

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]