庄内空港緩衝緑地、22日まで利用制限 県、クマ出没受け

2021/6/10 14:22
ツキノワグマ(資料写真)

 庄内空港近くの酒田市浜中でクマの出没が相次いだことを受け、県は9日から、安全確保のために同空港緩衝緑地の利用制限を開始した。22日まで。

 県空港港湾課によると、緩衝緑地の中にあるオートキャンプ場は期間中、終日利用停止とし、それ以外の施設については午後6時半から翌朝9時までの利用を制限する。

 空港近くのメロン畑では8日早朝、養蜂箱が食い荒らされる被害が2件確認されている。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]