高校の部活動大会、感染有無など県調査 同じ場所で広まった可能性

2021/5/16 14:18

 15日に感染が公表された上山明新館高(上山市)の生徒5人について、県は部活動の大会で感染した可能性があるとの見方を示している。

 県によると、先週末に開催された村山地区の高校総体には、明新館高のほか、クラスター(感染者集団)が確認されている山形学院高(山形市)や、既に生徒の感染が判明している複数の高校も参加していたという。こうしたことから、同じ場所にいたことで感染が広まった可能性が高いとみられるが、感染経路などは特定されていない。県は、この会場で一緒に活動していた他の学校を含め、感染の有無など調査を進めているとした。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]