県民限定「春旅キャンペーン」実施期間を延長 県、最大5000円を補助

2021/5/15 10:02

[PR]
 県は14日、県民限定で県内の宿泊、日帰り旅行に最大5千円を補助する旅行促進策「県民泊まってお出かけキャンペーン~やまがた春旅~」の実施期間を12月31日宿泊分まで延長すると発表した。8月31日までに予約、販売された旅行に限る。従来は5月31日宿泊分までだった。

 キャンペーンは県内宿泊施設での1泊宿泊料金、県内を巡る日帰りツアー代金に対し1人当たり2分の1(最大5千円)を補助し、旅行期間に土産物店や立ち寄り施設、交通機関で使えるクーポン券2千円分を配る。宿泊施設や旅行会社を通じ予約する。県は利用者に感染予防を徹底し、感染拡大予防ガイドラインを順守している宿泊施設を利用すること、1人か普段一緒にいる人と旅行することを求めている。

 観光庁が地域観光事業支援の対象期間を延長したことを受けた措置。第1弾割り当て分を売り尽くした宿泊施設、旅行会社には再配分し改めて予約できるようにする。観光支援事業「Go To トラベル」が再開されるまでの緊急支援キャンペーンで、新型コロナウイルスの感染状況によっては対応が変更になる可能性がある。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]