山形市で新たなクラスター 新型コロナ

2021/5/14 18:05

 山形市は14日、大野目1丁目のスナック・バー「歌夢歌夢」で経営者と利用客計9人の新型コロナウイルス感染が判明し、クラスター(感染者集団)が発生したとの認識を示した。この日、市内で新たに感染が分かった11人のうち6人が同店の利用客だった。ほかに1人がクラスターが発生した山形学院高の生徒で、残り4人は過去に感染が公表された人の家族や親族、職場関係者という。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]