鶴岡市長選、佐藤県議が出馬意思

2021/5/14 10:25
佐藤聡氏

 任期満了に伴う鶴岡市長選(10月3日告示、同10日投開票)に、新人で県議の佐藤聡氏(52)=茨新田=が立候補する意思を固め、一部関係者に伝えたことが13日、分かった。現職の皆川治氏(46)=森片=も再選を目指して出馬表明しており、現新による選挙戦となる公算が大きくなった。

 関係者によると、佐藤氏は出馬について、支持者らが近く開く会合で最終判断するとみられる。

 佐藤氏は早稲田大卒業後に日本航空に勤務し、2005年の市議選で初当選した。3期目途中で辞職し、15年4月の県議選に立候補して初当選し、現在2期目。商工労働観光、建設の両常任委員長などを歴任した。現在は農林水産常任委員会副委員長を務めている。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]