上山北中・伊藤さん、スケボー優勝 オンライン全国大会女子の部

2021/5/11 13:57
優勝した伊藤美優さん=山形市・蔵王みはらしの丘スケートパーク

 上山市上山北中2年の伊藤美優(みゆう)さん(13)が、スケートボードのオンラインコンテストで女子の部1位に輝いた。新型コロナウイルスの影響で大会が相次ぎ中止となる中、地道に練習を重ねた結果で「すごくうれしい」と喜んでいる。

 コンテストは、日本スケートボーディング連盟(JSF)が選手のモチベーションを高めようと昨年12月から開催。今回は3月に平地で基本的な技を披露する「フラット」競技を企画し、男子、女子、12歳以下混合の3部門で行った。選手は三つの技を30秒以内で撮影し、写真共有アプリ「インスタグラム」に投稿。プロスケートボーダーら3人が審査した。

 女子の部には28人がエントリー。伊藤さんは板を縦回転させる「キックフリップ」にさらに回転を加えた技などを決め、審査員から「技の選択が良く質も高かった」と評価を受けた。伊藤さんは蔵王みはらしの丘スケートパークに所属し、毎日のように練習に励んでいる。坂や手すりなどがあるコースを滑る「ストリート」の日本ランキングポイント9位で、伸びしろは十分。目標は誰が見ても格好いい演技ができるスケーターだ。

 伊藤さんの演技や結果発表は、動画投稿サイト「ユーチューブ」のJSF公式チャンネルで視聴できる。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]